FC2ブログ
更新情報・お知らせ

■『戦隊モノ』公開【2011/05/14】

■[about]ページを更新【2011/03/09】

■ エイプリルフール公開予定作品の紹介ページを追加【2011/03/09】

■『新・古典派』紹介用ノベルを設置【2011/02/12】

■HPをリニューアル【2010/04/20】

■『あるお屋敷のクリスマス?』β版表記の削除&ソースコード公開【2010/04/01】

■試作ゲーム2作目『あるお屋敷のクリスマス?』公開【2010/03/11】

■『あるお屋敷のクリスマス』公開【2010/02/12】

■サイト作成&開設【2010/02/11】

『新・古典派』紹介用ノベル






















3分程度の長さの、ノベル形式のサイト紹介となってます

【2011.02.02】カテゴリ管理とサイフ管理。

突然ですがサイトの記事、
カテゴリーで分けるってのは一見便利そうでなかなかに不便です。

記事の中に、ただの日記の要素を含みつつも、簡単なお知らせだったり
本の紹介だったりを含んだりしている場合もあるわけで。

そんな訳で、記事の管理をタグ管理に変更してみました。
ニコニコ動画みたいな感じですね。

右にあるカテゴリー表記のプラグインもタグ表記に変更。
一応、今年以降に書いた記事にはタグを入れなおしました。

去年の記事は・・・時間があれば!
というわけで、本当に小さな変更のお知らせでした。

ほんとはHPも軽く弄りたいんですけど、
最後に触ったのが去年なので弄り方を全く覚えてないので
気軽にって訳にはいかないんですよね・・・。

そんな感じです。


あと全然関係ない話題なんですが

最近財布を買い換えました。
ずっと小柄な2つ折の財布を使っていたんですか
新しく買った財布がいままでのよりもデカイ。

尻ポケットに入らないこともないんですが、ちょっと取り出しにくいんです。

いままで全く気にしてなかったんですけど、
ふと気になって他の人たちは財布をどこにしまっているのかと
すれ違う人たちの尻ポケットを観察したりしてました。

もちろん、BL的な要素は一切含んでおりません。
あくまでも見ていたのは尻『ポケット』です。
いちいち書くまでもないとは思いますが、念のため。

さて、
そんな訳で観察の結果、結構尻ポケットがカラの男性が多い。
そういう人たちは、財布は一体どこに入れてるんですかね?

スーツのときであれば、スーツの内ポケットで良いとは思うんですが。
スーツでないときは・・・出来るだけ内ポケットのある上着を着るんですかね?

夏などでどっちも無理なときは、カバンかなんかに入れて持ち歩く??

いちいち『財布の為』に着るものだったり行動が制限されるのは
面倒くさすぎる気がするんですが、どうなんでしょうね。

それとも、私の知らない尻ポケット以外に楽ちんな収納場所があるんでしょうか?

どなたかお勧めの方法があれば教えてください。

ではでは~。
web拍手

【2011.02.06】レビュー感謝!

自作ゲーム、あるお屋敷のクリスマス『お嬢様と執事編』と
『坊っちゃんとメイド編』をレビューしてくれていてたサイトさんです!
今更かよ!と言われそうですが、自作を振り返る意味でも紹介させて下さい。
ついでに、今まで頂いたレビューだったり実況プレイやなんかを踏まえての
所感なんかも書きたいと思います。


■フリーゲーム紹介 -おとめ座銀河団ーさん、レビューありがとうございました!

●あるお屋敷のクリスマス?-坊っちゃんとメイド編-
http://otome1.zoku-sei.com/Entry/44/


■怪しくないから獣さん、レビューありがとうございました!

●あるお屋敷のクリスマス
http://msr06s.blog22.fc2.com/blog-entry-803.html

●あるお屋敷のクリスマス?-坊っちゃんとメイド編-
http://msr06s.blog22.fc2.com/blog-entry-872.html


■咲道陰陽の気ままなる毎日さん、レビューありがとうございました!

●あるお屋敷のクリスマス
http://gameandbook.blog119.fc2.com/blog-entry-894.html

●あるお屋敷のクリスマス?-坊っちゃんとメイド編-
http://gameandbook.blog119.fc2.com/blog-entry-1161.html


■カエルの殿堂さん、レビューありがとうございました!
http://tori10da.kirara.st/kaeru/icona_skin_gallery/58.html


★『お嬢様と執事編』についての所感
処女作ですが、結構嬉しい評価が多くありがたい限りでした。
実況プレイとかでラストで声が震えている方なんかもいらっしゃって、
自分が人の感情になにかを訴えることが出来たのだと手ごたえを
感じることが出来ました。

そうそう、
洋風の世界感で日本名ということに、違和感を覚える人が多いというのに驚きました。
漫画なんかでは結構ありがちなので、すんなりスルーされるだろうと思ってたので。
自分の感覚とプレーヤーの感覚とのズレってのは、やっぱ出てくるもんなんですね。

あとは、作ってから公開まで1年以上空いてたこともあって
公開前に読み返したときに「これは、本当に自分が思いついた話なんだろうか・・・」
なんて不思議に感じたりもしてた気がします。


★『坊っちゃんとメイド編』についての所感
2作目なんですが、ダウンロード数だったりは1作目に遠く及ばず。
前作の『推理』の要素が良かったのか、今作の『ホラー』の表記が悪かったのか・・・
どっちもなのかも知れませんね。
いろいろな場所で指摘されてた通りホラー要素なんてあってないようなもんなので、
表記しないほうが良かったかもと思ってます。

ハッピーエンド後のオマケのが結構好評だった?のには、びっくりでした。
不快に思うひともいるかもと思ったんですが、いまのところそういう反応は
頂いてません。
あれくらいのおふざけなら許されるってことなんでしょうか。

イラストは自分なりに頑張って書いたつもりだったんですが、
見返してみたら坊っちゃんの表情だったりが結構酷くてびっくりしました(苦笑


こんな感じで、見つけたり頂いたりの感想はいろいろと参考にさせて頂いてます。
レビューだったり実況だったりで感想を見える場所に置いてくれている方々には、
本当に感謝感謝です!

ではでは~。
web拍手

【2011.02.10】図書館で、利他の習慣。

以前書いたボランティアの本についてのエントリーで、
自分は利他的なことは特に興味がないししようとも思わないってことを書いたんですが、
そういえば一つだけではありますが利他的な習慣があることを思い出しました。

それは

『図書館に本を寄付する』

ということです。

基本的に読みたい本はまず図書館で探して、図書館に無いか
もしくは人気作故に予約でいっぱいの本で、どうしても読みたい時のみ
一般書店で買うようにしているんですが(そうしようと気をつけつつも、
衝動買いしてしまうことも多いです)読み終わったあとはどうしても手元に
置いておきたい本以外は図書館に寄付してしまいます。

記念に取っておきたいというのは意外とないですね。
まあそもそも、部屋にそんな余分なスペースはないというのも大きいんですが・・・。

と、そんな訳で最初はブックオフに持ち込んでたんですが、
どう考えてもぼったくりというかなんとうか、最新の人気作とかでも
200円前後(定価の10%程度)にしかなんないんですよね。

そのくせ、その商品を定価の7割くらいの値段で販売するわけです。
古い本なら二束三文でも全然良いんですが、人気の最新作でその粗利益は
欲張りすぎだろと。

そんな感じで腹が立ったんで、立ち寄った図書館でやけくそ気味に
寄付してみたんですが、なんというかすっごい喜ばれました。

『ほんとに良いんですか!?ありがとうございます!!』

て感じで。

なんというかこっちが恐縮するくらい感謝されたので、気を良くしてその後何度か
寄付したんですが、3回目くらいからですかね?顔を覚えられたのか
貸出等の手続きの際司書のお姉さま方の笑顔が当社比20%増しくらいに。

月々たったの200円くらいで向こうもこっちも良い気持ちになれる、
なかなか割の良い利他だと思います。

図書館を良く利用する人、お勧めですよ!

と、そんな感じです。
ではでは~。



そういえば関係ないですが、思うところがあって去年書いたエントリーを最初から
読み返してみました。

いろいろ感想はあるんですが、なにより感じたのが昔の記事の方が
ウィットがあって面白いですね。

一応ブログの記事も、どうせなら楽しんでもらおうという気持ちで書いてますので、
反省して今後はもうちょっと面白い記事を書いていきたいと思います…多分…。
web拍手

【2011.02.13】-お知らせ-サイト紹介ノベル置きました。

実は昨日からこっそりと設置してたんですが……

かなり遅くなりましたが、以前作ると言っていたサイト紹介用ノベルをサイト右側に設置しました!

……。

とはいえ、本当に簡単な内容になってますので期待はしないでくださいませ。
新しい素材だったり、新しいお知らせだったりは特にありません!

1作目『お嬢様と執事編』で本当は入れるつもりだったけど途中で力尽きて諦めたおまけエンドがあって、その内容をそのままサイト紹介ノベルに流用しようかと思ってたんですが、よくよく考えて

「『お嬢様と執事編』をやった人なら楽しめるかも知れないけど、それは初めてきてもらった人へのアピールとして正しいのか?」

と思いなおしてで現在の形になりました。

紹介ノベルの公開とともに自己紹介のページをきちんと作り直したかったんですけど、予想通りHTMLのいじり方を忘れてしまっていたので今回は泣く泣く見送り。

また、おいおいやっていきたいと思います。
ではでは。
web拍手

【2011.02.16】ライダーWはスゴイ。

仮面ライダーWを見始めました。

放映前に、メインライターが『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』の原作者さんといっしょだってのを
聞いてたんで、気になってはいたんですけどね。

まだまだ見始めたばかりではあるんですが・・・

感動。

内容も文句なしに面白いんですけど、フラグの散らしかただったりの構成部分が
本当に素晴らしいですね。

直感というかセンスというか、そういうのだけで創ったもんでは決してなくて、
綿密に計算して考えぬいた末に創られている感があります。

二人で一人、変身すると片方が気を失ってしまうことによる制約なんかほんとに鳥肌モノ。
以前記事に書いた「らんま1/2」に勝るとも劣らない見事な設定だと思います。

昔の漫画だと割とある気がしますが、敵側の人間関係だったり主人公側との繋がりきちんと
(伏線を張りながら)描写してるのも良い感じ。

「教科書通り」というとマイナスイメージになっちゃうかもですが、
計算して創られた物語としては100点満点と言っても過言ではないんじゃないでしょうか。

いやはや、ほんとにスゴイ。

メインライターの三條陸さん、シナリオの技法書出してくれないかなぁ

と、切に願います!

とにかく、まだ見たことのない方は是非是非。
web拍手

【2011.02.19】これちょっとすごい-POSE STUDIO -




すげぇ・・・

いやいや、ほんとに。

イラスタに入ってるポーズ集、もっと簡単にいじれたら良いのにとは以前から思ってたんですけど、
その願望を叶えてくれるツールが出ましたね。

↓POSE STUDIOのサイト
http://www.clip-studio.com/clip_site/download/posestudio/posestudio_top/index

とりあえず体験版をダウンロードしてみました。
動作に問題ないようだったら、レンタル版を落として試してみたいと思います!

今後は、衣装だったり外見だったりと『キャラ』モデルに簡単にポージングさせれるように
なっていくんでしょうね。

これからどんどん、イラストを描くときのハードルは乗り越えやすくなってくるに違いない!

そう考えるだけで、ワクワクしてきますね。
ではでは。
web拍手

【2011.02.24】これもちょっとすごい-コミPo! -

巷で話題?なのかは分かりませんが、いろんなところで見かけたソフト。

↓コミPo! (コミポ) ~絵を描かなくてもポッとマンガがつくれちゃう!~
http://www.comipo.com/













前回の記事で紹介した『POSE STUDIO』もすごかったですが、これもすごい。

自由なポージングこそ出来ませんが、ポーズの種類が多く基本的なポーズは大体ありそうです。

体験版を落として使ってみたんですが、操作も簡単で気軽に使える感じでした。

作ったものを画像として出力することも出来るみたいなので、ゲームの立ち絵として使うことも出来そうですね。

角度もつけれるので、デッサン人形やキャラのポーズの下絵としても十分使えるんじゃないでしょうか。

『コミPo!』にしても『POSE STUDIO』にしても、本当に便利なツールだと思います。
ただ出来れば、提携して両者共の機能を備えたソフトを出してくれると一番良いなぁ。

まあ、提携がなくても1~2年以内にはそんなソフトが出るんじゃないかとは思うんですけどね。

そんな感じで、今回も創作活動に使えそうなツールの紹介でした。
ではでは。
web拍手

新・古典派 -フリーゲーム製作とか- | 次ページ Page Top↑

創作game

Link

↑フリーゲームのレビューサイトさんです 作品登録させていただきました。
『あるお屋敷のクリスマス』レビューして頂きました。


フリーゲーム総合サイト

↑フリーゲームの登録サイトさんです 作品登録させていただきました。


フリーゲーム夢現

↑フリーゲームの登録サイトさんです 作品登録させていただきました。


無料のゲーム屋さん『ふりーむ!』

↑フリーゲームの登録サイトさんです 作品登録させていただきました。
私が卒業した小学校の近所に、運営会社があるんだそうです。


ゲームモリモリ

↑フリーゲームの登録サイトさんです 作品登録させていただきました。


Vector

↑フリーゲームの登録サイトさんです 作品登録させていただきました。
LiveMakerを製作した会社が運営してるんだそうです。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

CssTagCloud

創作  お知らせ  近況  お勧め  サイト  私事  エイプリルフール    ツール  お嬢様と執事編  感想  物語  感謝  言ノ葉迷宮  フリーゲーム  BGM    人脈  アイデア  着想  自己啓発  歌詞  ファミレス  モチベーション  シナリオ  利他  PC  スマートフォン  戦隊モノ  コミック  図書館  坊っちゃんとメイド編  どーでもいいよ  実況プレイ動画  お詫び  目標  所感  レビュー  推理  

月別アーカイブ

メールフォーム

御用の方はこちらからー

名前:
メール:
件名:
本文:

ライブラリー

支援その1

支援その2

1分ごとに表示されるCGが変わります。 CGをクリックすると、絵師さんのプロフィールが見れますよー